賃貸を借りる時に注意したい!基本の3つとは!

まずは日当たりをチェックしましょう

賃貸物件を初めて選ばれる方は分からない事も多いかもしれません。どんな所をチェックすればスムーズに見つけられるのか気になりますよね。まずやっておきたい事としては予算はどれぐらいにするのかを考える必要があります。ただこれは基本中の基本でしょう。下見まで行ったならば、日当たりを実際にチェックする必要があります。その時は明るい時、昼間、下見にいくようにしましょう。南向きになっていても、南側に建物があれば光は遮られる事になります。

騒音トラブルに悩まされないために

下見の時でもなかなかチェックが難しいのが騒音問題かもしれません。平日の昼間でも、休日でも隣や上下の階の人が出かけている可能性は否定出来ません。ただ空室である場合は、どれぐらい音が聞こえるのかチェック出来るチャンスと言えます。それは空室に最大音量にした電話を置いた後、かけてみましょう。どれぐらい音が漏れて来るのかそれによってチェックをする事が可能です。もしとても聞こえるのでしたら、生活をイメージしてみて耐えられるかどうか考えてみましょう。

借りようとしている部屋に傷は無いですか?

下見をする時には細かな所までチェックをしておく必要があるでしょう。例えば床などをチェックされる方は多いかもしれませんが、天井はどうでしょうか。さらにカーペットが敷かれているかもしれません。でも、そこにシミが無いかどうかも確認をしておきましょう。もし何か傷があるのでしたら、カメラなどで撮影をした方が無難と言えます。担当者さんと一緒に指で指した画像を残すと良いでしょう。それが証拠になります。そして、実際に入居する時には直して貰えるのかどうかも併せて聞いておくと良いです。

帯広市の賃貸マンションに暮らせばテレビモニター付きのインターホンなどの防犯セキュリティがあるので、安全に暮らせます。